衣替えはしない|ミニマリストのクローゼット

Minimalist

こんにちは。ごりまりです。

我が家は夫婦でミニマリストです。

ところでミニマリストの中にも
いろいろなタイプの方がいらっしゃいますが、
私はおしゃれ系でも丁寧な暮らし系でもなく、
めんどくさがりズボラ系です。

ごりまり
ごりまり

めんどくさい→生活をシンプルに
→ミニマリストっていう感じ!

めんどくさがりなので、
省けることは省きたい!
ということで衣替えという家事も
省いてしまいました

前おきが長くなりましたが、今回は
衣替えをしない生活のメリットと
我が家のクローゼット収納をご紹介します!

今回の記事は、

・省ける家事は省きたいズボラ仲間さん
・ミニマリストのクローゼットが気になる
・クローゼット収納方法が知りたい

こんな方にぜひ読んでいただきたい
内容となっています!

スポンサーリンク

衣替えをしないメリット

何事もメリットがないと続きませんよね。

衣替えをしないメリットは、

「衣替えしなくていいので楽」

これにつきます。

衣替えってシンプルにめんどくさいので・・

でもデメリットはないの?

メリットの裏にはデメリットが付き物。

と言いつつ、これというデメリットは
特に感じていません

あげるとすれば・・

真夏なのに冬のコートが視界に入って
暑苦しいとか、そのくらいです!

ちなみに下着系だけは衣替えをします。

ごりまり
ごりまり

ヒートテックとか股引きとか

・オフシーズンの下着系:
衣装ケースに入れて保管。
・オンシーズンの下着系:
洗面所の引き出しに突っ込む。
→洗面所収納について詳しくはこちら!

クローゼット収納

我が家はウォークインクローゼット。

何もないとこんな感じ。

洋服は全てかける収納

服をかけた状態の全体像はこんな感じ。

見ていただくとわかるように
全ての洋服をハンガーにかけています。

手前が私ゾーン、奥が夫ゾーン。

オールシーズンの服全てかけています。
(普段着ないスーツや喪服もかけている)

ちなみにハンガーはマワハンガーで統一

トップスやワンピースはこれにかけて、

ズボンはこれにかけて、

スカートはこれで挟んでいます。

ちなみにハンガーは全種類合わせて
65本持っているのですが、
13本は今は使っていません笑

ごりまり
ごりまり

乾燥機を使うようになって
服を干さなくなったので
必要なハンガーの数が減った。

全てかける収納にすると、
持っているハンガー以上の数の服を
持つことがなくなります

小物も近くに収納

バッグや帽子、ベルトなどの小物も
クローゼットに一緒に収納しています。

収納というか、上の棚に置いてるだけですね。

ごりまり
ごりまり

余談ですが・・

冠婚葬祭グッズも1箇所にまとめています。

1箇所にまとめておくと、
急に必要になった時に探さなくて済むので◎

浴衣もここ!紫の箱の中。
(浴衣着てお祭り行けるの、
いつになるんだろうか・・ぴえん)

ところで、

ニットを1年中かけてたら
伸びてしまうのでは?

確かに、普通にハンガーにかけたら
伸びちゃいそうですよね。

私もそう思っていて、マワハンガーにする前は

ニット ハンガー 伸びない

でググって型崩れしないかけ方を調べて
実践していました。

ただマワハンガーにしてからは
ニットが伸びたという実感はありません

なので今は1年中ニットもかけちゃってます。

収納に関して気をつけている
ことって他にある?

めんどくさがりではありますが
以下の3点は一応気をつけています!

・洗濯してからしまう
→汚れが付着したままにしない
・湿気をこもらせない
→除湿剤を使う、ドアを開けておく
・虫食いを予防する
→防虫剤を使う

まとめ

今回は衣替えをしないことにした
ミニマリストのクローゼットを紹介しました。

服を入れ替えるという作業をしなくて済むので
楽だし時短になりますよ◎

ぜひ取り入れてみてください!

タイトルとURLをコピーしました