楽天証券で積立NISAを始めて1年経過!ポイントの有効活用

Money

こんにちは。ごりまりです。

楽天証券で積立NISAを始めて約1年が経過しました。

投資初心者のわたしでも始めやすいかな?と思って始めた積立NISA。

みなさんご存知ですか?

【積立NISA】2018年1月にスタートした、特に少額からの長期・積立・分散投資を支援するための非課税制度のこと。
この、非課税で投資ができるというのが大事らしく。
非課税ってそんなに推しポイントなの?と最初は思いましたが、
ごりまり
ごりまり

本来、投資で得た利益には20.315%の税金がかかるそうです・・!

結構とられますね。

そのほか積立NISAの特徴はこんな感じ。

・年間40万円まで投資で得た利益が非課税になる!
・非課税で投資できる期間は最長20年!(2037年まで)
・投資対象は金融庁の基準をクリアした投資信託

今回は約1年の経過と、楽天ポイントの活用の仕方について書いていきます。

スポンサーリンク

積立NISAを1年継続したらこんな感じ

初めての投資ということで、とりあえず毎月1000円積立することにしました。

1000円×11ヶ月=11000円が今までに買付した金額です。

(平均取得価格は手数料などを含むため11000円とはなっていません)

その11000円の買付に対して評価損益が+1301円という感じになっています!

ごりまり
ごりまり

今のところプラスです!

ここまでの推移をグラフにするとこんな感じ。

(マネーフォワードより)

毎月1000円ずつ積み立てているのでこういった推移。

でもこの1年はコロナの影響もあり、評価損益がマイナスになることもありました・・・

ただ、そのマイナスがずっと続くわけではなく、数ヶ月もすればいつの間にかプラスに転じていました!

変化に動じず、コツコツ継続することが大切なことなんだなと学びました。

マイナスになったらすぐ売りたくなるけど我慢。

 

投資を始めるにあたって参考にしたのはこちらの書籍。
『お金は寝かせて増やしなさい』
著者の実体験に基づいているので読みやすかったです!

 

あとはYouTubeも参考にしました!

少し知識をつけて自分で納得してから積立NISAを始めることをおすすめします。

 

楽天ポイントで積立NISAができる?

私が楽天証券で積立NISAをしているのは楽天ポイントが使えるからです。

『積立設定一覧』からポイントの利用設定ができます。

楽天ポイントで投資をして利益が出るって、こんな有効活用ほかにありませんよね!

また、仮にマイナスになってしまっても「ポイントだしまぁいっか」と余裕ができます。

ごりまり
ごりまり

たまに1000円分全てポイントで賄えることもあります♩

投資にチャレンジしてみたいけどなかなか勇気が出ない・・

という方はポイントでやってみるのがおすすめです♩

※利用できるポイントには上限があります。
※期間限定ポイントは利用できません。

まとめ

今回は積立NISAを約1年間やってみた経過について振り返ってみました。
お金は稼ぐことも貯めることも大切ですが、増やすことも大事。
増やすって?投資って?難しい!という先入観にとらわれずにチャレンジしてみてよかったです。
今後も継続して運用していこうと思います。
ごりまり
ごりまり

来年は買付金額をもう少し増やすかも・・?

タイトルとURLをコピーしました