夫婦二人暮らしの節約術3選!今日からできます

Money

こんにちは。ごりまりです。

今回は我が家で実践している節約術についてです!
二人暮らしを始めて節約したいけど、方法がわからない・・と悩んでいる方でも大丈夫。
すぐに実践できることばかりをまとめてみました!

スポンサーリンク

外食費の節約

まず1つ目は外食費の節約。

共働きの頃の私たち夫婦は外食が本当に多く・・

平日:自炊(と言いつつもお惣菜に頼る)&週1で仕事後に焼肉 休日:昼に起床→着替える→ショッピングモールのレストラン街でランチ& 夜は居酒屋
ごりまり
ごりまり

これじゃあお金たまりませんよね、、汗

 

今は私がパートになり時間に余裕ができたのでほとんど自炊です。
でも外食も好きなのでなくすのは辛い!ということで、2つのルールを設けました。

ルール①外食は月1万円まで

1万円だと、ディナーなら月に12回行ったら終わりですが、ランチなら34回行くことができます!
外食のタイミングを夜から昼に変えるだけ♩

1くらいで外食できるので、そこまで節約している感じはないです。

ルール②すぐに食べれるものをストック

ランチに外食ってなるときは、大体お昼に起きて、

「お腹減ったねー。でも寝起きで作るのめんどいし、食べいくか!」

という流れになるときなんですよね。

だから、寝起きでもなんでも、すぐに食べられるものをストックしておくようにしました。

作り置きおかずのほか、納豆、豆腐、キムチ、パックごはん、冷凍食品、カップ麺など。
(お湯を沸かすのもレンチンするのもめんどくさいので納豆とキムチとか最強!)

今まではカップ麺は割高だし体に悪いしとか思ってあまり買っていなかったのですが、外食1回で数千円消えるくらいなら割高でも多少体に悪くてもいっか、とストックしておくようにしました。

この2つのルールを取り入れたことで、外食費が月に約5万円→1万円になりました。

夫のコンビニ代の節約

夫は、仕事のときの飲み物や間食用の食べ物を、毎日のようにコンビニで買っていました。
(私も正社員の頃そうでした・・)

金額は月に15000円〜20000円くらい。

コンビニって高いですよねー。
しかも毎日買い物に行く時間も無駄なのでは?ということでこんなふうにチェンジ!

毎日コンビニをやめて、ネットやドラッグストアでまとめ買い

今は、水・炭酸水・1本満足バー・ナッツを家から持って仕事に行っています。

水・炭酸水・ナッツ→月に1回ネットで注文
1本満足バー→週に1回ドラックストアでまとめ買い

今は、1ヶ月分トータルで6000円弱です。

結構な節約になりました!
お金だけでなく、買いに行く時間も節約できて一石二鳥です◎

 

妻の美容費の節約

私は今はパート主婦なので、基本的に夫のお給料で生活させてもらっています。
だから、自分の美容にお金を使うのがなんだか申し訳ない気持ちもあり。
でもオシャレしたい気持ちもあり。

そこで取り入れた美容費を抑えるための節約術は4つ!

洋服代

コロナの自粛期間に洋服を100日間買わないチャレンジをしました。

(3月〜5月。私用の外出はしていませんでしたが、パートは業種上通常どおり出勤でした)

その期間、手持ちの洋服を見直したり、今の自分に必要な洋服の枚数を改めて考えてみたりしたんですけど、

意外と洋服ってたくさんの枚数は必要ないことに気づきました。

ちなみに私の場合はパート用に上下2着ずつ、お出かけ用に1シーズン1セットあれば十分ということに気付きました。

まあそれだと寂しいのでもう少し持っているのですが。

洋服代がかさんでしまう、という人は、
いったん買わない期間を設けて本当に必要な枚数を見極めてみるのがおすすめ。

ちなみに私、2020年になって春服+夏服で使った金額は9000円です

美容院代

美容院はミニモというアプリを使って予約しています。

スタイリストデビュー前の方やNew Openのお店の方が格安で施術をしてくれます。

カットだけなら0からあります。
カラー、パーマなどもお安くできるので、調べてみる価値ありますよー!

ちなみにこの写真はバレイヤージュを0円でしてもらったとき。破格。

あまり髪型にこだわりがなかったり、毎日巻いたりアレンジしたりするという方は良いのではないでしょうか?

ネイル代

ネイルサロンでの施術からセルフネイルに変えました。
爪って1日に何回も目に入るので、爪が可愛いと気分上がりますよね♩
(メイクや髪や服より、ネイルが可愛い方が個人的にはテンション上がります)

でもネイルサロンって高い!
ミニモだとお安くできるけどそれでも4000円〜5000円とかするし、普通にお店でやったら8000円以上かかったりしますよね。

セルフネイルにするにあたって、硬化用のライトとウィークリージェル3本を最初に揃えましたが、それでも7000円以下に収まりました!

セルフネイルはメリットいっぱい。

・安い
・好きなタイミングでオフできる(急に予定が入っても大丈夫)
・自分の思い通りにできる(お店でやってもらって自分の思い通りじゃなかったら嫌だ)

セルフネイルにしてよかったです!
すごく複雑なアートはできないけど、ワンカラー、グラデーション、パーツのせる、くらいならセルフで良いのかなと思います^^

基礎化粧品代

スッピンの肌が綺麗になるといいなと思って3月から肌断食をしています。
(こちらの本を参考に実施中↓)

今は化粧水や乳液などの基礎化粧品を使っていません。

使っているの白色ワセリンだけです。

これは600円か700円くらいで買ったのですが、4ヶ月以上たった今もまだまだなくなりそうにありません。

肌断食をする前は化粧水だけで4000円くらいかかっていて、しかも2〜3ヶ月で無くなっていたので、それを考えるとすごく節約になりました。

化粧水を何回もつけて浸透させて、そのあと乳液、そして美容液塗り込む・・みたいなプロセスが3分の1以下になったので、時短も叶えられました。

以上が我が家の節約術でした。

もし取り入れられそうなものがあればぜひ、試してみてください!

タイトルとURLをコピーしました