【家探し】初期費用いくら安くなった?|ミニマリスト夫婦の引っ越し

Money

こんにちは。ごりまりです。

私たち夫婦は、2021年5月に地方移住しました。

(関東→九州へ!)

家探しの際は、悪い大人にぼったくられないように、いろいろ勉強して臨みました笑

その結果、賃貸物件の契約時の交渉で少し初期費用が安くなったので、内容をシェアしていきたいと思います。

・初期費用いくら安くなった?
・交渉できる項目って何?
・どうやって交渉すればいいの?交渉のポイントは?

こういったことに興味がある方はぜひ最後まで読んでみてください!

スポンサーリンク

交渉に成功した項目

最初に、初期費用はいくら安くなったか?ですが・・

合計で42625円安くなりました!(パチパチ)

ごりまり
ごりまり

思ったより安くならなかったけど、4万円は大きいですよね!

交渉に成功した項目は以下の2つ。

《仲介手数料》

入居者からもらって良いのは、家賃の0.5ヶ月分と決まっているらしい。

1ヶ月分→0.5ヶ月分になりました!

消化器代》

本来は家主(貸す人)が負担すべきもの。

なので外してもらいました!

交渉したけど失敗した項目

本来は交渉の余地ありなのですが、今回の交渉では以下の3つは安くならず。

《室内消毒代》

こういう、「消毒代」とか「害虫駆除代」とかは名前だけでやってないらしい・・?

しかも今回契約した物件は新築なので、余計に必要ないと思って外してもらいたかった!

ですが、「必須なので外せない」とのことでした。

《安心サポート》

「鍵をなくした」「水が詰まった」とかそういうトラブルに電話1本で対応してくれるサービス。

こういった類のサービスは今までの賃貸生活(10年以上)のなかで使ったことがないので、必要ないのですが・・

「必須なので外せない」とのこと。

《火災保険》

火災保険って大体2年で2万円くらいだと思うのですが、自分で探して加入すれば半額以下におさえることもできるらしいんです。

ただ今回の物件では「この火災保険への加入が義務付けられている」とのことで、交渉に応じてもらえませんでした。

ごりまり
ごりまり

今回4社に見積もりを取ったのですがどの会社も同じ回答でした。

なので「この物件に決めるなら諦めるしかない」と判断して折れました泣

初期費用の交渉、ここはおさえておこう!

私的に大事だなと思ったのは以下の2つです。

メールやLINEでやり取りする

複数社に見積もりを取り、交渉する

①メールやLINEでやり取りする

理由は、

・言いやすいから笑

・文面だと記録として残るから(口頭だと言った言わないになる可能性が。録音すれば良いのかも?)

私はこんな感じで送りました。

もちろん返信も文面で送ってもらいましょう!

ごりまり
ごりまり

まだ学生だった頃ですが、害虫駆除代をぼったくられたことがあります。

バイト先のオーナーが「それぼったくられてるよ!」と教えてくれ、しかも不動産屋さんに電話して外すように言ってくれたので、安心していたのですが・・

結局払わされました!!

不動産屋さんは「そんなことは言われてないです」と言い張り、逆に

言いがかりつけるのやめろ」とキレられました。

(世間知らずの女子大生だったので舐められましたね〜)

あくどい業者もいるので、文面でのやり取りで証拠を残すのがおすすめ!

②複数社に見積もりを取る

これはめちゃくちゃ大事です!

・会社によって見積もりに入っている項目が異なる

・交渉に応じてくれる会社とそうじゃない会社がある

ということがあるからです。

ごりまり
ごりまり

ちなみに以前の引っ越しの話ですが、A社の見積もりは40万越えだったのに、B社は25万円だったということがありました!

少し時間や手間はかかりますが、初期費用をぼったくられないために相見積もりを取りましょう。

まとめ

賃貸物件の契約の際に交渉すべき項目は、以下の5つ!

・仲介手数料
・消化器代
・室内消毒代(害虫駆除代)など
・安心サポートなど
・火災保険

そして、交渉の際に気をつけて欲しいポイントは以下の2つ!

・メールやLINEなど文面でやりとりする
・複数社に見積もりを取り、交渉する

より詳しく内容を知りたい方は、両学長のYouTubeで勉強するのがおすすめ◎

私は、両学長のYouTubeよく見るので、本も買っちゃいました。

1冊にお金のことがまとめられていて、わかりやすくお金の勉強ができます!

やっぱり知らないと損することってたくさんあると思うので、知識武装して無駄な出費を減らしましょう〜

タイトルとURLをコピーしました