【ちあき夫婦のYouTube】水土20時UP

【2人暮らし】初期費用を安くする方法|交渉するべきは○○代

こんにちは。ちあき夫婦です。

私たち夫婦は、2021年6月に福岡にて
移住生活をスタートしました!

家探しの際はぼったくられないように
いろいろ勉強して臨みました笑

その結果、賃貸物件の契約時の交渉で
少し初期費用が安くなったので、
内容をシェアしておきたいと思います!

私たちは¥42,625安くなりました!

・初期費用を安くしたい
・交渉できる項目って何?
・どうやって交渉すればいい?

こういったことに興味がある方は
ぜひ最後まで読んでみてください!

スポンサーリンク

初期費用を安くする方法

初期費用を安くするには、

1. 見積もりをもらっても即決しない
2. 複数社に見積もりをとる
3. その上で交渉する
このステップを踏むのが重要です!
最初にもらう見積もりは、多めに
金額を記載されている可能性があるので
即決は避けましょう。

仲介業者が盛ってることも・・

即決せずに、値下げ交渉をします。

では、どんな項目が交渉できるのか?
そして私たちはどの項目の交渉に
成功したのか?書いていきます!

交渉すべき項目

賃貸物件の契約の際に交渉すべき項目は、以下の5つ!

・仲介手数料
・消化器代
・室内消毒代(害虫駆除代)など
・安心サポートなど
・火災保険
ただ、交渉しても全て要求が
通るわけではありません・・泣
私たちも、上記のうち2つしか
要求通りにはなりませんでした。
まりあんぬ
まりあんぬ

でももちろん交渉は
してみた方が良いです!

交渉に成功した項目

1. 仲介手数料

入居者が払う仲介手数料は、
家賃の0.5ヶ月分と決まっています。

見積もりには1ヶ月分と書いてあったので
交渉し、0.5ヶ月分にしてもらいました。

2. 消化器代

消化器代は本来は貸す人が負担すべきもの。

私たちは借りる人なので、負担の義務はなし。

なので外してもらいました!

交渉に失敗した項目

本来は交渉の余地ありなのですが、
今回の交渉では以下の3つは安くならず。

1. 室内消毒代

こういう「消毒代」とか「害虫駆除代」とかは
名前だけでやってないという噂も。

しかも今回契約した物件は新築なので、
必要ない
と考えたので外してほしかったです。

ですが、「必須なので外せない」との回答。

2. 安心サポート

「鍵をなくした」「水が詰まった」などの
トラブルに電話1本で対応してくれるサービス。

でも、こういったサービスは今まで10年以上
使ったことがないので、必要ありません。

ただこれも「必須なので外せない」とのこと。

3. 火災保険

見積もりに入っている火災保険って
だいたい2年で2万円くらいです。

でも自分で探して加入すれば
半額以下におさえることができます。

ただ今回の物件では

「この火災保険への加入が義務」

とのことで、交渉に応じてもらえず。

ゆさく
ゆさく

今回4社に見積もりを取ったのですが
どの会社も同じ回答でした。

なので「この物件に決めるなら
諦めるしかない」と判断し折れました。

初期費用の交渉をする際のポイント

大事なポイントは以下の2つです。

・メールやLINEでやり取りする
・複数社の見積もりを比較する

メールやLINEでやり取りする

理由は、文面だと記録として残るから。

口頭だと「言った」「言わない」になる
可能性があります。

録音するのもアリかもしれません◎

あとは、内容を整理して伝えやすいから。

私はこんな感じで送りました。

もちろん返信も文面で送ってもらいましょう!

【過去にぼったくられた話】
妻がまだ学生だった頃。
害虫駆除代をぼったくられたことがあります。
バイト先のオーナーが、
「それぼったくられてるよ!」
と教えてくれ、しかも不動産屋さんに電話して
外すように言ってくれたので、安心していたのですが・・
結局払わされました!!!
不動産屋さんは、
「そんなことは言われてないです」
と言い張った上、逆に、
「言いがかりつけるのやめろ」
とキレられました。
(女子大生ということで舐められました〜)
大手でもこんな業者もいるので、
文面でのやり取りで証拠を残すのがおすすめ!

複数社の見積もりを比較する

これはめちゃくちゃ大事です!

・会社によって見積もりに入っている項目が異なる
・交渉に応じてくれる会社とそうじゃない会社がある

ということがあるからです。

まりあんぬ
まりあんぬ

ちなみに過去の引っ越しの話ですが、
A社見積もり:40万越え
B社の見積もり:25万円
ということがありました!

少し時間や手間はかかりますが、
ぼったくられないためにも
相見積もりを取るのがおすすめ。

まとめ

賃貸物件の契約の際に交渉すべき
項目は、以下の5つ!

・仲介手数料
・消化器代
・室内消毒代(害虫駆除代)など
・安心サポートなど
・火災保険

そして、交渉の際に気をつけて
欲しいポイントは以下の2つ!

・メールやLINEなど文面でやりとりする
・複数社に見積もりを取り、交渉する

より詳しく内容を知りたい方は、
両学長のYouTubeがおすすめ◎

わかりやすいです!

我が家は両学長のYouTubeをよく見るので、
本も買っちゃいました。

1冊にお金のことがまとめられていて、
わかりやすくお金の勉強ができます!

今回の初期費用のことについても
書いてありますよ!

やっぱり知らないと損することって
たくさんあります。

知識武装して無駄な出費を減らしましょう!

タイトルとURLをコピーしました