人間関係の断捨離|どんな人と付き合うべき?

Minimalist

こんにちは。ごりまりです。

人間関係も断捨離しちゃうの?って感じですが、

ごりまり
ごりまり

人によってはしたほうが良いと思います!

これは性別、友人関係や恋人などの関係性問わず、です。

そこで今回は、

・人間関係の断捨離をした方がいい理由
・どんな人と付き合うべき?

の2点について私なりの考えを書いていきます。

ミニマリストの方以外にも参考にしていただけると嬉しいです!

スポンサーリンク

人間関係の断捨離をした方がいい理由

シンプルに言えば、自分の人生を充実した幸せなものにするため!だと思います。

1日は24時間、1年は365日しかありません。

時間は有限です。

その時間を、

・大切な、自分に良い影響を与えてくれる人と過ごすのか?

・心の奥では「距離を置きたいな」と思っている人達となんとなく過ごすのか?

どちらを選択するかで毎日がハッピーに過ごせるかどうかって変わってきます。

ごりまり
ごりまり

私は『大切な、自分に良い影響を与えてくれる人とだけ付き合う』ことをおすすめしたい!

私自身、なんとなくの人間付き合いをやめたことで、ストレスも減り、大切な人や好きな人と過ごせる時間が増えたと感じています。

では、具体的にどんな人とサヨナラし、どんな人と付き合うようにしたらいいのでしょうか?

どんな人と付き合うべき?

ごりまり
ごりまり

完全なる私の主観にはなりますがどうぞ!

ポジティブな人

能天気すぎるくらいでもいいかもしれません笑

ポジティブな人といると、ポジティブな言葉や思考に影響を受けることができます!

(ごりまりは元々ネガティブに傾いている人間なので、余計にそう感じるのかもしれません)

ネガティブな人とはサヨナラ。

ありのままを受け入れてくれる人

ブルーノ・マーズの『Just The Way You Are』という曲がありますが、まさにこれ!

自分のままでいられるってすごく素敵なことですよね。

お互いそうなれたらとてもハッピーだなと思います。

見栄を張ったりカッコつけたり・・そういう状態でしかコミュニケーションを取れない人とはサヨナラ。

未来を見ている人

つまり、過去に囚われず、未来に視線を向けられる人ということですね。

過去は変えられません。

どうせなら未来をよりよく変えるために語り合いたい!

過去の栄光にすがったり、過去のタラレバを語ったりする人とはサヨナラ。

悪口を言わない人

若い女子は息をするように悪口を言ったりしますが笑

(私もそうだったのかも)

悪口って言ってても聞いててもいい気持ちはしません。

しかも何も生まない。

悪口を言う人とはサヨナラ。

自分がある人

自分があることだけが正義ではないけど、自分がある人の方が信頼できる気がします。

すぐに意見を変えたり、周囲に流されたりする人と付き合うのは疲れます。

主体性があって自分の考えもある程度持っている人との方が、建設的な関係を築ける気がする!

自分を持っていない人とはサヨナラ。

まとめ

今回は、

・なぜ人間関係の断捨離をした方がいいか?
・どんな人と付き合うべきか?

についてまとめてみました。

・ポジティブな人
・ありのままを受け入れてくれる人
・未来を見ている人
・悪口を言わない人
・自分がある人

こんな人達と付き合って限りある時間を過ごしたいし、同時に自分もこんな人でありたいな〜と思う今日この頃です。

 

\考え方も断捨離しよう/

タイトルとURLをコピーしました